クエストとは

top-vision

クエストの心の健康づくりのための4つの試み

クエストはアートの力を取り入れた4つの試みによる、心の健康づくりに貢献していきます。

1.クエストアートセラピー学院でのアートケア、アートサポートの学び
2.インターナショナル・アートセラピー・プログラム(JIPATT)による社会への実践
3.未来創造塾による自己成長、自己実現
4.アートワークカフェで調える心と体

私たちが大切にしていることは、想像力によって自らの人生を豊かに創造していくこと。 人類は太古の時代から、日常の営みとして、アート(芸術)の力を使ってきました。 受け止めきれない出来事を乗り越える手段として、また喜びや感謝、幸せの表現として、アートの力を使い続けてきたのです。 このことは、現代においても、私たちの心の健康創りのための大切な要素だと信じています。

quest-top-gakuin

quest-top-mirai

アートワークカフェ

クエスト総合研究所代表ご挨拶

クエスト総合研究所代表取締役

柴崎 嘉寿隆しばさき かずたか

アートによる心のケアを通して健康な社会を創り出す。

1995年の年明け早々に、私たち日本人が衝撃を受けた 「阪神・淡路大震災」。この年の3月にはオウム真理教によるサリン事件も続き、日本中が恐怖に包まれた年でした。

当時は、まだ欧米と比較して、日本には心のケアに携わる専門職が少なく、その地位や立場もとてもあいまいなものでした。このことは、良質な心のケアのできる環境や人、そして組織や場がどれほど必要であるのかを痛感させられた出来事でした。

「何かを始めなければならない」そんな、心の奥底からあふれ出る決意が1995年秋の「クエスト総合研究所」設立の、きっかけとなりました。

近年、心のケアを求める人は年々増大し続けています。にもかかわらず、心の病にならないための予防や、治療後のアフターケアなど、「心のケア」に関してはまだまだ立ち遅れているのが現状です。

そんな環境の中で、クエスト総合研究所は、日本ではあまりなじみのなかったアートセラピーをいち早く取り入れ、今日までアートセラピーの専門家の育成と数々の現場づくりに取り組んできました。

アートは苦手だ、と言う人は多いようですが、本来アート表現は子どものころの落書きがそうであったように、その時の心情や気分を吐き出すのにとても有効な手段であり、心を整えることに大変役立つものなのです。

アートを使った心理療法の専門家の育成には、当然知識だけではなく臨床の体験も必要です。また、人の心に寄り添うからこそ、自分の心についてもよく知っておかなければなりません。そういった観点から、長年クエストは二つの講座 *1)を柱として、アートセラピーの専門家の育成講座を提供してきました。

この二本の柱を基に、現在クエストでは二つの資格取得が可能となりました。
内閣府所管の団体による資格認定(アートワークセラピスト)*2)
さらにはカナダアートセラピー協会認定校との提携による、クリニカル(臨床)アートセラピストの資格取得*3)です。

クエストのビジョンは、アートによる心のケアを通して健康な社会を創りだすことです。

心の病の予防や、心身の健康な人生を生きるためには、それをサポートする専門家の育成は不可欠ですが、同時に「自分が自分の心を探求し、見つめ、自ら健康であろうとすること」への意識はとても重要です。

そのためにも、私たちは自分の心を育てていかなければなりません。心の成長を通して、自分が源*4)を生きる個人が増え、それぞれの人生の場で活躍していくことは、当然の結果として「健康な社会を創り出す」ことにつながっていくでしょう。

クエストで学ぶということは、そのまま社会にあなた自身を役立てることにつながり、あなたという存在を輝かせることなのです。

企業名のクエスト(Quest)は、「探求する」という意味があります。

クエスト総合研究所は、自分を探求し、自らの可能性や資質を引き出していく様々なプログラムを提供していきます。

みなさまとお会いできるのを楽しみにしています。

*****************
*1)  アートセラピーコース、自己分析心理学コース
*2) クエストは内閣府所管 一般財団法人生涯学習開発財団の認定校
*3) Canadian International Institute of Art Therapy (CiiAT)
*4) 自分が源とは、いわゆる「自律」のことであり、他からの支配・制約などを受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動すること。

 


プロフィール

株式会社クエスト総合研究所代表取締役
JIPATTディレクター(Japan International Program of Art Therapy in Tokyo Director)
NPO法人子ども未来研究所 理事長
立教大学経済学部卒

1995年
大学卒業後CBSソニーで販売促進の仕事に従事。退社後、一般および企業向けの人材育成企業で心理トレーニングを提供。深層心理トレーナーとして約10000人の人生に携わった経験を活かし、1995年 アートセラピープログラムを提供する株式会社クエスト総合研究所を設立。

1999年
健全な子どもの心の育成のための機関、NPO法人子ども未来研究所を設立。全国に30校を超える親子のためのアートセラピー教室、野外活動による子どもの自立支援、被災害児童支援などの活動にあたる。
2014年
日本で初めてCATA(Canadian Art Therapy Association)の教育基準に基づいたアートセラピープログラムを実施する学校の認可を受け、日本にいながらCATAの登録アートセラピストを目指す卒業資格を取得できるJIPATT教育課程(教育コース)を開講する。
財団法人TODAY IS THE DAYシンガポールとのコラボレーションで、トロピカルアートキャンプをサポートする。

著書


会社概要

名  称
株式会社クエスト総合研究所
設  立
1995年11月
業務内容
アートセラピスト養成業務 人材育成 企業研修・研修企画 
住   所
東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル5F
Quest-Map-PDF
連 絡 先
TEL:03-3779-1844 FAX:03-3779-2589
資 本 金
1,000万円
取引銀行
三井住友銀行 目黒支店
代 表 者
柴﨑嘉寿隆

沿革

1995年
株式会社クエスト総合研究所設立
1998年
「アートセラピー養成講座」「自己分析心理学講座」スタート
1999年
NPO法人 子ども未来研究所設立
2004年
内閣府所管 一般財団法人生涯学習開発財団の認定団体となる
2007年
「アートワークカフェ」スタート
2014年
国際資格カナダ/アートセラピー・ディプロマを日本で取得できる「JIPATT」スタート
2016年
「クエストアートセラピー学院」(旧アートセラピースクール)名称変更

会社事業

提携事業
quest-top-jipatt
育成事業
quest-top-gakuin
カフェ事業
quest-top-cafe

ソーシャルメディア

クエスト総合研究所公式Facebook クエストの講座や活動に関する情報を発信しています。
ArtWorkCafe公式Facebook ArtWorkCafeのワークショップに関する情報を発信しています。
クエスト総合研究所公式Twitter 日常のアートセラピーや自己分析についてつぶやきます。

youtube
クエスト総合研究所チャンネル アートセラピストの活動の様子やメディア掲載動画などの公式チャンネルです。

Instagram
クエスト総合研究所公式Instagram さまざまなアートセラピーの現場の様子や画材、素材、その他あれこれにまつわる写真をアップします。

teachers
medeia
chronicle