定期講座

写真を使ったアートセラピー
『フォトアートセラピーコース』

フォトトップ画像

写真は、とても簡単な“自己表現”。

 

「あ、」と心が動き、
シャッターを押し、
写し出された写真を見る。

そんなプロセスを繰り返すだけで、自分という存在がどんどん明確になっていく不思議さを体験していきます。

写真は、自分の内側と外側の世界をつなげてくれるツール。
写真と仲良くなればなるほど、自分の存在が色濃く、輪郭を強めていきます。

写真の技術は問いません。
スマホでも、一眼レフでも、コンパクトカメラでも、どんなカメラでもOKです。

 

年1回 6月開講(東京)
全5回 13:00~17:00

参加費 48,600円(税込)
※クエスト受講生・卒業生459,000円/ファシリテーター登録者432,000円
※クラスでご用意いただく写真(フィルム代や現像代)を材料費込
※理由の如何を問わず、ご入金後の返金は致しかねます。ご了承ください。

<こんな方におススメ>
写真が好き、または写真が苦手
もっと自分の存在を感じたい
自分の世界を広げたい
現実に自分を活かしたい

 

<プログラム>

フォトスケジュール

2014 (18)
2015 (3)'

 

初回持物 フォト

フォト 推薦図書

<講師>
マッキー写真

大橋牧子
内閣府所管(一財)生涯学習開発財団認アートワークセラピスト
NPO法人子ども未来研究所理事
親子のアートワークセラピー教室「心のアトリエ」主宰
写真を使ったセッションを子どもから大人まで、大学や企業などでも提供。
自己表現としての写真を大切にしている。
著書『フォトアートセラピー10のPHOTOWORK』(BAB出版)

 

 

受講生の声フォトバー
カメラ