アートワークセラピー講座  <アートサポート>風景

  • アートワークセラピー講座  <アートサポート>風景1
  • アートワークセラピー講座  <アートサポート>風景2
  • アートワークセラピー講座  <アートサポート>風景3
  • アートワークセラピー講座  <アートサポート>風景4

クエストアートセラピー学院

アートワークセラピー講座  <アートサポート>


説明会誘導近年、急激に変化する社会への対応や、複雑化する人間関係のなかで、心のケアが十分にできていない人が増えています。

このような現代社会のストレスの解消には、絵を描いたり、粘土で自分の感情を表現したり、詩や物語を書くといったことを通じて心身のバランスを取り戻す「アートセラピー(芸術療法)」が有効です。想像力にとんだクリエイティブな時間は、心の疲れを癒し、新たな活力を生み出すことができるのです。

「アートを周りの人や、自分の仕事に役立てたい」

このような声にお応えするための、4回コース。
ことばでは伝えきれない思いや気持ちに寄り添うメソッドを学びます。アートセラピーの考え方や、人へのアプローチを、アートセラピストとしてではなく、日常に活かしていくための、講座です。

資格取得を目指す方

専門的な資格取得を目指す方は、6回コースに参加いただけます。

資格名(アートサポートコース/アートアウェアネスコース合格者)
・(一財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト
・クエスト認定クエストアートワークセラピスト

資料請求

日程・カリキュラム


◇土日連日参加が難しい方のために◇

第1・2・4回のみ【水/日コース】【土/木コース】があります。

東京4/22(土)23(日)  10:00~18:00

アートセラピーは心理療法として発展してきました。「アート」は古来より、人間の癒しと回復に使われてきたのです。アートの力を体験しながら、心の寄り添い方を学びます。

 4/22(土)
・アートセラピー概論
・アートセラピストの活動


 4/23(日)
・アートを使った傾聴と問いかけ法
・絵の読み方 捉え方

 

東京5/20(土)21(日)  10:00~18:00

アートセラピーは、あらゆる年代や環境に用いることのできる優れた技法です。あなたの活かしたい対象、現場に合わせて学ぶことが出来ます。

 5/20(土)
・乳幼児 子ども 成人へのアートワーク
・高齢者へのアートワーク


 5/21(日)
・各種施設(教育現場 障がい者 復職支援)
・災害被災者支援

 

東京6/16(金)17(土)18(日)  10:00~20:00 ≪集中3日ワークショップ≫

アートセラピーは素材のセラピーとも言われ、素材自体に癒しの効果があることを学びます。
どういう素材が、どんな状態の人に適しているのか、自ら体験しながら理論を深めていきます。

 6/16(金)
・アート素材を使った自由な表現と癒し


 6/17(土)
・クリエイティブアーツセラピー  (ドラマ ムーブメント 音楽)


 6/18(日)
・瞑想アートによる自己受容

*集中3日ワークショップについて*
東京校・大阪校合同開催となります。
3日間は全て出席が必要となります。

 

東京7/15(土)16(日)  10:00~18:00

個人向け、グループやワークショップなど、
アートセラピーの提供の仕方は多岐にわたります。アートカウンセリング技法の基礎や、グループ療法を体験していきます。

 7/15(土)
・アートカウンセリング技法①
・描画を見立てる方法


 7/16(日)
・人生につなげる描画分析
・アートワークカフェの作り方

東京8/26(土)27(日) 10:00~18:00

心の健康に役立てるアートセラピーの実践。アートを使ったカウンセリングを活かしていくための具体的なスキルを深めていきます。

 8/26(土)
・心の健康に活かすアート
・アートカウンセリング技法②


 8/27 (日)
・絵に対する問いかけ方
・絵に現れる象徴の読み解き方

*2/1 8月カリキュラム内容に誤りがありましたので、修正いたしました。

東京9/17(土) 10:00~18:00

世界のアートセラピーの実例に触れながら、社会への活かしたかたを学びます。

 9/17(日)
・予防のためケアのためのアートワーク
・アールブリュット
・修了式

 


 

講師

柴崎 千桂子

柴崎 千桂子

クエストアートセラピー学院長
高野山大学非常勤講師
Canadian International Institute of Art Therapy 名誉アートセラピー修士

聖心女子大学 人間関係学科卒

アートワークセラピー講座/アートサポートコース講師
キッズアートワークセラピストコース講師(子どもの描画分析 PTSD症状のケーススタディ)

大橋 牧子

大橋 牧子

アートワークセラピー講座
/アートサポートコース・アートアウェアネスコース 東京校 講師
アートセラピー初級認定講座講師
フォトアートセラピー講座講師
キッズ・アートワークセラピストコース講師(担当:クラスづくりと承認 )
親子のアートセラピー教室「心のアトリエ(幼児&親)」主宰

(一財)生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト
NPO法人子ども未来研究所理事
早稲田大学 教育学部卒

ブログ:視点を遊ぶ

費用

受講費用:


4回コース合計金額
 入学金 20,000(税別)
260,000円 → 240,000(税別)

支払方法
①一括払い
②2分割払い (手数料5,500税別)→支払い期限 6月10日まで
③月謝払い   (手数料7,000税別)→支払い期限   7/14(金)まで


資格取得コース(全6回)合計金額
入学金 20,000(税別)
350,000 → 330,000(税別)

支払方法
①一括払い
②3分割払い (手数料9,900税別)→支払い期限 8月10日まで
③月謝払い   (手数料13,200税別)→支払い期限   9/15(金)まで

振込先:

㈱クエスト総合研究所
三井住友銀行 目黒支店 普通 6474232
ゆうちょ銀行 〇一九店 当座預金口座 0568228
郵便振替 00160-7-568228

キャンセルポリシー

支払い後にキャンセルをお申し出の場合、コース開始の1営業日前までであれば振込手数料を引いて全額ご返金致します。開始後のご返金は致しかねますのでご了承下さい。

アクセス

クエスト総合研究所 スタジオ

〒141-0021

東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル5F

TEL:03-3779-1844

FAX:03-3779-2589


東急目黒線「不動前」駅 徒歩5分
JR山手線/東急目黒線/都営三田線/営団南北線「目黒」駅 徒歩12分

受講生の声

アートセラピーコース(37期生)

第1回の体験はいかがでしたか?

I.Nさん
言葉であらわすのが難しいくらい、様々な体験が凝縮していて充実感があった。イニシャルドローイングのセッションが、いろいろな気づきにつながり、実用的(自分に役立つ)と思った。
S.Nさん女性
アートセラピーは心の無意識の世界を扱うことが分かり、とても深いものであるし、アートセラピストになるための心構え、スキルをしっかりと学んでいきたいと思いました。自分の中から出てくる絵を大切にしたいと思います。
Y.Nさん女性
楽しかったです!描けば描く程楽しく、自分に寄り添っていけそうです。
I.Yさん女性
アートを「する」のが久々だったので、「ワークがワクワク」でした。日常の中に、思考を弱め感情を大切に表現する時間を設けたいと思いました。

その他・備考

資格について

アートワークセラピー講座合格者には下記資格授与されます。

・(一財)生涯学習開発財団認定 アートワークセラピスト *申請料あり
・クエスト認定アートワークセラピスト

資格取得必要条件

①8割以上の出席 (集中3日ワークショップを含む)
②アートワークサポートコース合格 (試験:2017/9中旬 15,000税別)
③アートカウンセリング受講 (全3回 15,000税別)
④アートアウェアネスコース論文提出(考査料 15,000税別)
⑤エニアグラムワークショップ受講(5,000税別)


お渡しする画材

キャリングバッグ、36色オイルパステル、ソフトパステル、
色鉛筆、画用紙、上質紙、フェルトペン


受講にあたり

本コースは理論と体験を通して、アートセラピー理論に基づいたアートケアの知識や技術を学ぶコースです。

心理療法や精神疾患の「治療」を目的としたコースではありません。
受講者全員が安心安全な環境で学習するにあたり、下記に該当する方の参加はご遠慮頂く場合があります。

*精神疾患の病歴のある方、もしくは入院、通院中の方、投薬を受けている方
*宗教、ネットワークビジネスなどの勧誘目的の方