スタッフブログ「アートと暮らす」

アートセラピーのお仕事を紹介する初の試み。

こんにちは、マッキーです。

ここのところ、緑さんをいただく機会が続きました。

19510558_1418280258257153_4282354880700745030_n
窓辺とか。

19247838_1418280261590486_415581213545466756_n  
キッチン周りとか。     

いろんな場所に置いています。
どこに行っても緑が目に入ってくると、ほんとに気分がいいです。

 

さて、先日、こちらでもご報告しましたが、
クエスト初の試み「アートセラピーのお仕事セミナー」を開催しました。

〈お仕事セミナーまだまだ続きます。詳細はコチラ〉

初回は、子ども編。

ずっとアートセラピーをやってきて、
毎日アートセラピーに関することや人にばかり関わり、
さらに、周りもそんな仲間に囲まれていると、
つい「アートセラピーってもうメジャー?!」とうっかり思ってしまいそうになります。

そして、時々「あ~、ちがった、ちがった!」と
現実を思い出します、笑

でも、それはどちらかと言うと、私にとって嬉しいことでもあって。

こんなに素敵なものにすでに出会えている喜び、誇り。
そして、それがこれから広がっていくであろう、その可能性。

今の日本では、アートセラピーをそんな風に感じることができる時なんだと思います。

 

お仕事セミナー当日にお集まりいただいたみなさんも、
熱心な、すてきな方ばかりでした。

「もともと好きだったアートにもう一度関わりたい」
そう決心を新たにする方や、
「子ども達のサポートに役立てたい」
「アートを通じて、人とよりよい時間を過ごしたい」
そんな風にご自身の「したい」を大切に一歩踏み出そうとしている方。

そんなキラキラした方たちがたくさんご参加くださって、
『あぁ、アートセラピーにはまだまだ可能性がある!』
そう感じました。

きっと、こういったみなさんの想いが、
また新しい「アートセラピーの歴史」をつくっていくんですよね。

そこに一緒にいられることがとても嬉しい。
そう感じたお仕事セミナー初回でした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

■□■■□■■□■

お仕事セミナーは、まだまだ続きます!
9月には、代表柴崎による講演(テーマ『好きを仕事にする』)も開催します。

アートでも、人でも、心でも。
自分が“好きなもの”をどうやって自分の仕事にしていくのか。
その時に必要なことってなんなのか。
そんなお話、ぜひ聞きにいらしてください。

〈お仕事セミナー&講演の詳細はコチラ〉

〈大阪でもはじまりますよ!詳細はこちら〉

 

 

投稿者:makiko ohashi

(一財)生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト、 NPO法人子ども未来研究所理事、フォトセラピスト、親子のアートセラピークラス「心のアトリエ」主宰

Previous

Next