奥村 悟

本当の自分に出逢えた!

知的障がい者 工房施設長

50代

男性

奥村 悟

どんな仕事ですか?

昨年30年勤めた企業を退職し、施設で工房施設長をしています。

クエストの学びでお仕事に役立っていることはどんなことですか?

自分がやっていた造形教室に障がいを持ったお子さんが参加されたことがきっかけで、今の施設で働き始めました。施設ではとてもピュアで感受性豊かな彼らと向き合います。その分、自分も自然体でいなければならない、それには自分がどんな人間なのか知っておく必要があると感じました。それを教えてくれたのがクエストです。自己を探求することで、それまでの「自分はこんな人間だ」という認識を越え、本当の自分に出逢えた体験、そして『こんなに自由で楽しい自分が存在していたのか!』という嬉しい驚きもありました。