シニアコース(9期生)

●今までの授業の内容はどうでしたか?

M.Nさん
心を揺さぶられる、心に響く内容でした。
Y.Tさん
今後の自分のワークに「これ使える!」ということばかりです。
N.Iさん
とってもたのしかったです。すごく赦されて、癒されて、気づいたら楽になっていた半年でした。
M.Nさん
・一つ一つの授業が充実していました。
・お年寄りになった体験をした時は、何となく”こういうもんだなぁ”と参考になりましたが、実際自分が年を取ってそうなるまでわからない。大事なは気持ちだなぁと実感しました。
T.Yさん
シニアの方だけではなく、人との関わりを大切に感じられる内容でした。ミニワークを実際に人前でする、そのための事前準備や話し合い、受け止めてくれる9期のメンバーがいて、たくさんこれから必要なこと自分の良さも教えてもらいました。
J.Nさん
現場ですぐに使える内容でした。洋子先生の実体験を聞けてとても役立つ内容でした。
A.Yさん
内面で感じているものを外に出す経験を重ねることで、シニアの方々にアートを提供する際も、シニアの方が感じていらっしゃることに思いを寄せることがどんなに大切なことなのかを知ることができました。「与えるー自分も癒される」ことを学べる内容でした。
N.Sさん
現場の生の声や実状、経験がフルに活かされた実践的な内容でした。そして何より大切な心構えを教えていただきました。
Y.Sさん
楽しかったです。人について学びました。シニアの方としっかり関わるためにまず自身が健やかでしっかりセルフケアを続けること、つながり続けることを大切したいです。

●学ぶ前と今では、何か変化がありましたか?

M.Nさん
学ぶ前よりも更に心豊かになり、幸福感にあふれています。
Y.Tさん
独りじゃない。その気持ちを大切にします。
N.Iさん
体の力とか固くなるとか、そういうものが抜けて少し柔らかくなった気がします。そうすると自分の目に入ってくる世界もかわりますね。
A.Oさん
私が私らしくいることをとても重く感じていたのに、私が私らしくいればいいんだと思えるようになりました。笑顔の向こうにもっと笑顔が広がりつながっていくことを授業を重ねるごとに深く感じていくことができました。
M.Nさん
・ミニワークでの体験、先生やみんなのフィードバックをいただき、自信もついたし、楽しめることができました。
・授業が終わってもみんなそれぞれ、色々活動していくんだなぁと思ったときとてもうれしく感じたこと。
T.Yさん
学ぶ前は漠然とシニアの方とアートセラピーを通じて関わりたいと感じていただけでしたが、修了した今感じることは、ミニワークの仕方を学んだだけでなく仲間がいて、どこにいても頑張れる原動力になったことが嬉しかったことです。一人ではなくいろんな人との関わりによるアートセラピーがとてもステキに感じられました。
J.Nさん
素材選びプログラムの作り方の他に自分にとって最も大切にしているものに触れることができました。仲間がいる喜びを味わうことができました。
A.Yさん
アートは楽しむだけでなく、心が穏やかになる。何かしら充実感を得られることにつなげられるという発見がありました。
N.Sさん
人に歴史ありで改めて人を敬うことの意味を知りました。そして自分自身をそのまま受けとり承認していくことができるようになりました。
Y.Sさん
先生、クラスの方々のフィードバックを通して、自分をより自覚したように思います。人とつながることの大切さ、あたたかさ、素直であることの重要性が深く染み入りました。

●この学びをどんなことに活かしていきたいですか?

M.Nさん
人生
Y.Tさん
地元の現場であますことなく活かしていきたいです。
N.Iさん
人との関わり全般に活かしていきたい。その人が存在しているだけでステキだという気持ちで関わっていきたいです。
A.Oさん
介護現場の仕事をしていると”ひとりで背負いこんでいる”と受け止めがちでそのことが自分をしばっていくことがあります。アートワークは、ひとりひとりに寄り添うことで、シニアの方のみならずそのシニアの方々を取り巻いている方たちをつないでいくものでもあると思います。笑顔のつながっていくアートワークができればとそんな思いでいっぱいです。
M.Nさん
アートセラピストとしてシニアの方向けだけでなく全般。
T.Yさん
関西に帰って、シニアの現場やファシリテーターに今後活かしていきたい。チームワークを大切にし、自分の思いを共有し、スムーズで安心の場を作っていきます。
J.Nさん
札幌での現場で活かしていくほか、子どものクラス。人生に。
A.Yさん
自分が何を感じているかにアンテナを張り、できるだけ安定した心の状態でいられるように、活かしていきたいです。それが周りの方にあたたかい気になって伝わるようにしていきたいです。
N.Sさん
アートセラピーが初めての方や成人の方にに向けたワークに活かしていきたいです。将来的に入院病棟でのアートセラピーもできたらいいな。
Y.Sさん
より肩の力を抜いて、人生を楽しんでいきたいです。もっと自分を受け入れ、人とつながっていきたいです。

●その他、よかった点など

M.Nさん
ご指導いただく洋子先生はじめ講師としてお越しいただく先生方の想いのこもった授業がよかったです。
Y.Tさん
メンタル的に、一つ大人になれた気がしました。1日1日を大切に生きます。
N.Iさん
いい体験をすることが、何より自分の現場に活かされることなんでしょうね。
A.Oさん
最初のころは、なんとなく取り残されているのかな、なじめないかなと不安に思うこともありました。ゆっくりゆっくりとじんわりと包んでくださったことにとても深い思いを抱いています。
M.Nさん
女子力の強いものも授業に取り入れられていて楽しかったです。
T.Yさん
一人ひとりの思いを伝える場、ミニワーク、貴重なお話、とても盛りだくさんの内容で、奈良から参加して本当によかったです。
今後、自分らしいワークをできるよう努力していきたいです。半年間ありがとうございました。
J.Nさん
ワークが多くてとてもよかったです。想像していなかった宝物を得ることができました。
N.Sさん
すべてがよかったです。リラックスして臨めたのも場のエネルギーがあったからだと思います。自分らしく居させていただいてありがとうございました。