2016.1 ストレスケアの技法を学ぶ講座

感想をご自由にお書きください。

(40代女性)
ゆったりとしたやさしい雰囲気の中、自分でワークをしながらの学びだったのでよりわかりやすかったです。やはり、自分で体験してみないことにはわからないことが多いんだなと思いました。
(50代女性)
アートセラピーでどうストレスをケアしていくのだろうと興味を持って参加しました。
 ストレスについての理論も知ることができて、理解しやすかったです。
 ストレスに対してのイメージを表現して、それを使って話すだけでも
 すっきり感がありました。面白かったです。
(30代男性)
何気なく描いた様子から、自分のストレス状態が見えてきて
 面白かったです。自分のことをわかっているつもりで
 実は、わかっていないこともあるんだなとアートを通して気づきました。
 会社の後輩とのやりとりにも取り入れたいと思います。
(40代女性)
日常に感じているストレスについて、改めて考えることができました。
 アートを生活に取り入れることで、ストレスと上手に付き合っていけると思います。
 無心になって作業をすることで発散になりました。
(50代女性)
日常の中でさらされている強いストレスを自分で解放できる術があったら・・・と思い参加しました。
 短い時間ではありましたが、ありえないくらいの集中力してアートをすることで、
 二つのヒントが見つかりました。「無」になること、楽しいです。