心理療法と自己分析を学ぶ(46期生)

●第1回目の体験はいかがでしたか?

T.Iさん 女性
とても面白かったです。2Dだけでなく、3Dも扱うのが触覚的にも楽しくて、夢中になりました。
グループワークも大変学びになりました。
F.Mさん 女性
丁寧な講義でわかりやすく、納得しやすかったです。
自分自身と向き合う怖さはまだまだありますが、わくわくしています。
T.Aさん 女性
アートセラピーができる力を身につけるための受講でしたが、まず、自分の内面にしっかりと向き合う機会を持ち、実際に体感をもって得られたものがあり、自分の変化がありました。
今後、自分の表現にも、セラピーを行う立場になれたとしても、とても有益な時間でした。
K.Nさん 女性
自分と向き合えて、とても有意義な時間でした。
自分のことに向き合いたいなとは思っていたのですが、一人ではなかなか出来なかったので、この半年間で仲間達と一緒に向き合えることが嬉しいです。
また、アートワークの中で立体物を作ったことで、これまでは描画が好きでしたが「立体っていいな」と表現の幅が広がりました。
H.Nさん 男性
立体的なものをつくることで、見えていなかった部分が見えて、新たな発見があった。
S.Yさん 女性
グループの皆それぞれの表現の仕方や受け取ったエネルギー、力強さで、また自分自身も変わっていく感覚を得られました。
M.Yさん 女性
理論と体験を同じ流れで実施できるのが良かったです。
シェアができる場もとても貴重だと思いました

●当校受講にあたり、一番の決め手はどんなことでしたか?

S.Yさん 女性
理論だけではなく、卒業後の活動に直接つなげていける実践が得られそうだと感じました。
T.Sさん 女性
設立してからの年数が長く、実績やカリキュラムがしっかりしていると感じたためです。 
T.Yさん 女性
一番の決め手は、比較的短期で集中的に学べる点が自分には合っている気がしました。
また、プログラムの内容も興味深かったですし、卒業後のフォローがありそうという点も魅力的でした。
T.Aさん 女性
カリキュラムと卒業生のコメント
K.Nさん 女性
カリキュラム(この講座では何を学び、どこまで出来るか(カナダの資格が取得できるコースは臨床的なことを学ぶなど)がクリアにされていた)、卒業生の活動、講師のプロフィールなどが、明確だったところです。